住吉区の訪問介護・アース訪問介護センター

の評判

内容に限らず臨機応変に介護の相談に対応

どのような介護のご相談でも必ずご対応いたします。内容によって自社サービスで賄えない場合は、相応の対応先を考えるなどして、できるだけサポートできるよう尽力いたします。そうした奉仕精神が会社の原動力になっており、今後も微力ながら地域の福祉に貢献してまいります。

募集している新人スタッフは経験・資格・年齢・性別は問わず、やる気を持って元気よく介護の仕事に取り組める方を求めています。資格の取得は志があればいつでも目指せるものであり、入社後に会社の資格取得サポートを受けながらキャリアアップも図れます。

家庭の事情に合わせて働きやすい環境を整えています

現在はホームヘルパーが訪問して介護支援を行うサービスをメイン業務とし、今後始める事業として相談支援事業を予定しています。臨機応変にどのような方の介護でも相談を受け、対応が難しければ他の相談先を模索するなど、状況に合わせて最適な対応策を講じまいります。新人スタッフの求人においては、年齢に関係なく幅広く募り、やる気を持って元気よく勤めてくれる方であればどなたでも歓迎いたします。

お子様がいらっしゃる方でももちろんお勤めいただけ、介護のお仕事にご興味があれば、ご家族に数時間お子様の面倒をみてもらうなど、お子様の預け先などを工夫していただいて、週一回、一時間でも、参加して欲しいと考えています。「育児があるため少ない時間しか入れないので」と遠慮してしまう方でも、できるだけ家庭の外に出てご就業いただけるよう、働きやすい環境を整えていきたいと考えております。

自身の慣れや熟練度に合わせて就業時間を調整できます

働きやすい環境を整えていく上で、ご就業いただく方々の意見にしっかり耳を傾けていきたいと考えておりますので、自身の働き方についてご要望や相談がある場合は、気軽にお声掛けいただければ積極的に対応策を検討いたします。スタッフそれぞれに無理のない条件で仕事を続けてもらい、徐々に仕事の内容を理解しながらやりがい・楽しさを感じてもらえると良いと考えています。初めは1~2時間というふうに、自分のペースで働いてもらい、自身の慣れに合わせて就業時間を増やしながら、ゆくゆくは常勤になってもらえると良いと考えています。

無資格の方でも資格取得支援制度をご利用いただいて、まずは旧来のヘルパー2級の資格にあたる介護職員初任者研修を受講いただき、その後もスキルアップとして、サービスの上位者を目指して実務者研修を受講し、最終的には国家資格である介護福祉士まで自身の専門性を高めていただけることを理想としています。

在籍スタッフの資格取得を全面的にバックアップします

現在は行政の方で、介護サービスに従事する方のスキルアップの環境の整備が進んでいますので、在籍スタッフには意欲的に確固たる手順を踏みながら確実に実力をつけていっていただきたいと考えています。パート・アルバイトといったお仕事は、他にも軽作業やレジ打ちなどのお仕事もありますが、介護のお仕事は資格を目指して働け、最終的に専門スキルや知識が身に付くだけでなく、キャリアとして資格保持者になれます。こうした資格は一生涯、自身のキャリアとして活用でき、現在は国家資格である介護福祉士も目指しやすい環境が整っています。

また、資格取得の目標を達成すると「福祉」という仕事に対する考え方も成熟し、より広い視野で仕事と向き合えるようになります。スタッフには、楽しく仕事取り組み、しっかり経験を積んでもらいながら、着実にステップアップしてもらって、資格取得の目標も達成していってほしいと考えています。